太陽の家の歩み

1965年
(昭和40年)
10月
写真 「太陽の家」開所
「太陽の家」開所
1966年
(昭和41年)
4月
写真 開所当時の玄関
身体障害者授産施設開所
1971年
(昭和46年)
4月 本館(6階建)落成
6月 重度身体障害者授産施設開所
1972年
(昭和47年)
2月 オムロン太陽株式会社 設立
4月 身体障害者福祉工場開設
1975年
(昭和50年)
6月 第1回フェスピック大会(極東・南太平洋身体障害者スポーツ大会)開催(大分県)
1977年
(昭和52年)
12月
写真 「サンストア」開店
スーパーマーケット「サンストア」開店
1978年
(昭和53年)
2月 ソニー・太陽株式会社 設立
1979年
(昭和54年)
4月 身体障害者職能開発センター落成
1980年
(昭和55年)
7月 大分銀行太陽の家支店開設
1981年
(昭和56年)
3月 コミュニティセンター落成
4月 重度身体障害者更生援護施設「ゆたか寮」開所
9月 ホンダ太陽株式会社 設立
10月 第1回国際身体障害者技能競技大会(アビリンピック)開催(東京)
11月 第1回大分国際車いすマラソン大会
1983年
(昭和58年)
12月 三菱商事太陽株式会社 設立
1984年
(昭和59年)
3月 デンソー太陽株式会社 設立
4月
写真 「愛知太陽の家」開所
愛知太陽の家開所
第1回身体障害者レジャー・レクレーション・スポーツ大会(レスポ)開催(愛知県)
7月 創設者中村裕博士逝去(57才) (23日)
1985年
(昭和60年)
3月 オムロン京都太陽株式会社 設立
1986年
(昭和61年)
4月
写真 「京都太陽の家」開所
京都太陽の家開所
1988年
(昭和63年)
4月
写真 「ゆうわ」開所 当時
身体障害者療護施設「ゆうわ」開所
6月 身体障害者福祉ホーム「大神(おおが)ハイツ」開所
1991年
(平成3年)
9月 身体障害者通所(つうしょ)授産施設開所
1992年
(平成4年)
7月 ホンダアールアンドデー太陽株式会社 設立
1993年
(平成5年)
5月 身体障害者通所(つうしょ)授産施設分場(ぶんじょう)開所
1995年
(平成7年)
7月 富士通エフサス太陽株式会社 設立
1996年
(平成8年)
10月 「太陽の湯」改築
1997年
(平成9年)
3月 サンストア移転・新築・オープン
12月 サン・コミュニティ・大神(おおが)内(ない)に「サンプラザ」落成
1999年
(平成11年)
4月 身体障害者療護施設「ゆうわ」定員50名から80名に増員
デイサービスセンター「ゆうわ」開所
2000年
(平成12年)
10月 「太陽の家歴史資料館」開設
11月 別府本部、国際規格ISO14001認証取得
2001年
(平成13年)
4月 愛知太陽の家ホームページ開設
2002年
(平成14年)
4月 太陽の家公式ホームページ開設
2004年
(平成16年)
4月 授産場、重度授産場を廃止し、第一授産センター、第二授産センター、第三授産センターに再編成
太陽の家障害者生活支援センター開所
6月 別府本部で第一期社会復帰特別コースが開講
2005年
(平成17年)
1月 ホームヘルプセンターゆうわ開所
2月 ケアプランサービスセンターゆうわ開所
3月 簡易住宅「太陽住宅」、雇用・能力開発機構より購入
4月 身体障害者通所授産施設、定員50名から60名に増員(相互利用15名から20名に増員)
9月 障害者相談支援センターたいよう開所
2007年
(平成19年)
10月 亀川サンクリニック開院
2009年
(平成21年)
10月 スワンカフェ&ベーカリー太陽の家開店
2010年
(平成22年)
4月 障がい者就業・生活支援センターたいよう開所
6月 福祉工場移転(第1作業棟4F)
2011年
(平成23年)
8月 サンストア移転、新店舗オープン
10月
写真 新本館完成
新本館完成(7階建て)
2012年
(平成24年)
3月 小規模多機能型居宅介護事業所「サンハウス大手町」開所
4月
写真 広寿苑開所
サービス付高齢者向け住宅「サンガーデン大手町」開所
特別養護老人ホーム太陽の家広寿苑開所
ホームヘルプセンターたいよう、ケアプランセンターたいよう開所

ページの上に戻る