社会福祉法人 太陽の家 > サンストアのご紹介

サンストアのご紹介

サンストア 店内写真

最新のチラシ!


サンストア外観写真

 1977年12月11日スーパーマーケット「サンストア」がオープンしました。障がいのある人の職域拡大と地域サービス・交流を目指して慈善ではなく収益事業としてスタートしました。日本で初めて、車いすの障がいのある人がレジで働くスーパーマーケットで、売り場面積は490㎡でした。1997年3月に大分銀行太陽の家支店の横に移転、900㎡に広がりました。2011年8月、現在の位置に移転、売り場面積は950㎡となり、これまでのユニバーサルデザインをさらに充実させました。青果、精肉、鮮魚、総菜の売り場を充実、酒類コーナーも一新しました。また、毎日手作りのパンを焼き、販売しています。店内で購入したパンやお弁当はイートインコーナーで飲食可能です。

就労継続支援A型の職場として多くの障がいのある人に雇用労働の場を提供しています。

営業時間: 10:00 ~ 20:00

ページの上に戻る